無趣味なおじさんが、車やバイク、ツーリングなどの他、キャンプなどの新たな趣味にチャレンジ!やった事のないあれこれをやってみます!サブタイトルは「Middle Age Holidays」

おじさんの休日日記

キャンプやツーリングなど、おじさんが様々な趣味にチャレンジ!

DD Trap購入!タープ設営とロープワークを練習するデイキャンプ!

おじQです!

今回のおじさんの休日は

「DDタープを買ったので、お昼寝デイキャンプ!」

に行って参りました!

f:id:ojiQ:20200409004445j:plain

タープ泊に憧れ始めている今日この頃…。

ササっとタープが張れる男になるべく、ロープワークも幾つか勉強しました。

今回はその成果を発揮すべく、デイキャンプで練習してみたいと思います!

f:id:ojiQ:20200409004135j:plain

動画もよろしくお願い致します!

youtu.be

※緊急事態宣言前に撮影したものです。

DDタープ購入!

タープの張り方は色々有るようですが、今回は基本的なAフレームのちょっと変形で!

ゆくゆくはもっと色んな張り方を試してみたいです。

ダイヤモンド張りとか、ビークフライとか、ステルスとか…。

そして、タープ泊もしてみたいと思っております!

そんな感じでタープ愛が出始めた今日この頃。

今回用意したタープはDD Hammocks製のDDタープ。

f:id:ojiQ:20200409215510j:plain

サイズは3m×3m。

実は同じサイズの安物タープを持っております。

www.maholidays.jp

この時使った安物タープは全然問題ないものでした。

まだまだ全然使えます。

しかしながら、他の人のYouTubeなどを見ていると、やっぱりブランド物が欲しくなっちゃうんですよね。

どうせ買うなら持っていないサイズを買えばいいのに、よりによって同じサイズ…。

ホント、安物買いの銭失いとはこの事ですね。

違いは耐水圧とか軽さとか、センターにフックラインがあるとかかな?

なぜ同じサイズを買ったのかというと、3×3くらいが、1人から2人位のデイキャンプならちょうど良いサイズだと思っているからです。

そして本日は奥さん二人でデイキャンプです!

設営も初心者には良いサイズで、比較的簡単でした。

f:id:ojiQ:20200409004213j:plain

使ったのは「DD Trap3m×3m」

posted with カエレバ

あとは安っすいポール二本

posted with カエレバ

タープ泊でフルクローズするならもっと大きいサイズのタープでないと厳しいかな…。

また新たな散財の予感がします。

DDタープ設営開始!

先ずはロープを張っていきます。

適当な間隔の木を見つけたらそこをキャンプ地とします!

最初にシベリアンヒッチで木に括り付けて

f:id:ojiQ:20200409010727j:plain

 この辺に鎧結びで輪っかを作り

f:id:ojiQ:20200409011138j:plain

折返してトラッカーズヒッチでテンションかけて

f:id:ojiQ:20200409011118j:plain

 自在結びで止めて完了!

f:id:ojiQ:20200409011043j:plain

あとはこのロープにDDタープを吊り下げてタープを張っていきます。

張ったロープにブリッジプルージックで支点を作り、タープの端をカラビナ経由で引っ掛かけて

f:id:ojiQ:20200409011251j:plain

地面に接する箇所をペグ打ちして

f:id:ojiQ:20200409011311j:plain

完成!

f:id:ojiQ:20200409004445j:plain

Aフレームのトップは真ん中ではなく、一つ(75cm)ずらして張っております。

そして基本的にブリッジプルージックでロープに固定して、カラビナでタープの輪っかに付けておりますので、撤収もし易いと思います。

f:id:ojiQ:20200410190921j:plain

うーん。

なんかロープワークが楽しいです!

名称や結び方など、あってるか分からないケド動画で勉強してある程度はできるようになったかなと…。

結果的には、各所の結び目に得たい効果は発生しているので大丈夫かと…。

大体の結び方は、テンションがかければかけるほど強く結ばれ、テンションがかからなくなると解けていくといった感じで正解かと思っております。

詳しい方はアドバイスなど頂ければ嬉しいです!

そんなこんなで設営は完了です!

初心者の自分でも30分かからないくらいだったかな?

場面ごとににポールの高さを変えて楽しむ

タープの楽しみ方の一つは、色んな張り方がある事。

また、一つの張り方でも角度などで様々な形になる事が面白いところですね!

今回はタープの基本となるAフレームですが、Aフレームだけでも色々と楽しめます。

最初はフルオープン

f:id:ojiQ:20200410002018j:plain

もはや木と木の間に通したロープがあまり意味をなさない程に跳ね上げてます!

ポールの長さは190cmです。

そしてちょいクローズ

f:id:ojiQ:20200410002710j:plain

ポールの高さは114cm(たぶん)

f:id:ojiQ:20200410002647j:plain

そして最後はポールなし

f:id:ojiQ:20200409004445j:plain

泊りの時は、もっと低い位置でメインのロープを張り、センターラインでのAフレームを設営。活動時は跳ね上げてキャノピーに、就寝時のみクローズしてペグ打ちといった具合で進めていこうかと思います。

パップテントの横がない感じかな?

横風寒いかな?

3×3じゃ厳しいかな…。

夏になったらやってみます!

 せっかくなので焚火フライパンでお好焼きします!

せっかくなのでお好み焼きなどやってみます。

今日は炭火で簡単に。

f:id:ojiQ:20200409003710j:plain

奥さんもいるので着火もライターと落ちてる小枝で簡単に済ませました。

ソト(SOTO) スライドガストーチ ST-480 [HTRC 2.1]

ソト(SOTO) スライドガストーチ ST-480 [HTRC 2.1]

  • 発売日: 2018/11/01
  • メディア: スポーツ用品
 

posted with カエレバ

このライターがあれば、落ちてる小枝などで簡単に着火できます!

炭に火がついたところで調理かいし!

適当に生地を流し込み焼いていきます。

f:id:ojiQ:20200410172922j:plain

ダイソーで買ったアルミの皿に盛り付けます。
f:id:ojiQ:20200410172912j:image

bushcraftの焚火フライパンはお好み焼きにも丁度いい!

f:id:ojiQ:20200404193415j:plain

そんなこんなで、ごちそうさまでした!

posted with カエレバ

 DDタープの下でお昼寝タイム!

そんな訳でご飯も食べてお腹いっぱいです。

こうなったらグランドシートとサーマレストを敷いて横臥してみます!

f:id:ojiQ:20200409004524j:plain

もうちょっと低く設営してもよかったかな?

頭上からも青空と木々が。

f:id:ojiQ:20200409004603j:plain

タープ下からの目線はこんな感じです。

そしてDDタープに写る木の枝の影が幻想的だったのでパチリ。

f:id:ojiQ:20200409004621j:plain

風でタープがサワサワ揺れて、木の枝が何か意思をもって動いているかのようにも見えてきました。

そんなことを考えつつ夢の中へと彷徨い始めるのでした……

 タープって楽しい!!

そんな訳で今回はタープについてでしたが、ロープワークも習得しておくと、より一層楽しめることがわかりました。

変幻自在なタープに対応するロープワーク。

既定の形のテントなどとは違う楽しみ方ができます!

泊りも考えるともうちょっと大きめのサイズが欲しいなぁとか思ってもおります。

そんな感じでタープ沼にハマりそうな予感がするけど、次はこのサイズで別の張り方も挑戦したいと思います!

posted with カエレバ